今、婚活中の女性や、今から婚活しようとするつもりだという人・・

今まさに、婚活している人や、これから婚活しようと思っている人・・

  • 現在、結婚活動している女性や、今から婚活しようとするつもりだという女性の婚活で行われるイベントを含む、婚活ファッションについては、原色などのきつい色は着用しない方がベターです。特に黒、赤は着用しなほうが良いです。この2色に関しては成功確率ががくんと落ちます。それと違って、淡い色(ラベンダー系、ピンク系、ベージュ系)が人気が高く、好感度を得やすいとされています。メイクも同じ理屈で、いつも、アイライン、マスカラといったもので、きつめのアイメイクをするという人は、丸い目を意識して派手さを抑えにしておくのが理想です。そうすれば、男性からの反応が良くなり好感度がアップします。リップも赤系やベージュ系の使用は避け淡いピンクのつやのある感じを意識して、バックやアクセサリーなどの装飾類は、ブランド物は止めましょう。婚活で出会う男性の多くは、いわゆるブランド物に夢中な女性や、派手なメイクを敬遠する傾向がある、と理解しておきましょう。
  • 趣味があなた自身と同じ異性との素敵な出会いを考えている方には・・

  • 共通の趣味を持っている異性との素敵な出会いを考えている方には、数あるイベントの中でも、趣味コンをお勧めします。初めて会う人でも共通の趣味をもっている場合、話しのきっかけを考える必要もないですし、パートナー選びもさほど難しくなく、交際にも発展しやすいはずです。今は、趣味コンにもいろんなメニューがあって、卓球やテニス、ダーツなど細かく分けられた趣味コンが開かれているから、あなたの活躍できる内容もあるはずです。あなた自身の趣味を使って楽しく時間を過ごしながら異性と出会いたいと考えているのなら、勇気を出して趣味コンに参加しましょう。身体のリフレッシュにもなりますし、どことなく学生の頃みたいな懐かしい雰囲気もありますし、婚活を成功させたいんと思っているのなら、選択肢に入れてみましょう。
  • 私が長く婚活をしてきてわかった事があります。それは…

  • 私がしばらく婚活をやってきてハッキリ理解できた事があります。それが何かというと、看護師、保育士はモテるけど医療関係者及び介護職員といった業種はモテにくい、ということです。派手な雰囲気がある女性は敬遠され、地味で暗い女のほうが有利。地味で暗い女性のほうがなぜかモテる。また、目を引く美人より、ものすごいブスより、絶妙なバランスのブスな人に人気が集中する、ということなんです。結婚活動目的のイベントに限らず合コンでも、そういったカップルがよくいます。「この人は、なんだか暗いし、地味すぎるなぁ」と見てて思うのに、「職業は看護師をしています」と一言言えば、男性からの人気を総なめにできるから、不条理に感じます。男性の心理状態はどうなっているのでしょう?ちょっと前に合コンに参加した時、私と会話で盛り上がっていたはずの男性を遅刻してきた看護師にカンタンに奪われてしまいました。非常に悔しく思います。
  • 40歳を超えて、結婚する相手に巡り会えない、だから結婚できない、…

  • 40歳以上の方が、結婚相手がなかなか見つからない、そのため結婚できないというのはおかしいです。40歳を過ぎていようが、本気で結婚したいという気があって、婚活で断られてもめげない人が結婚のチャンスはあります。その年齢まで結婚していない男女は、色々な経験をしてきたことによって、結婚相手の性格は、こうあるべき、さらに、年収はこれくらいないと困る、ルックスは、、、と完全に決めつけてしまっていることが原因になっているケースが少なくありません。無論、自分の固定観念によって、結婚のチャンスを逃しているわけです。そして、40歳以上の人たちは、一人でいる期間が長かったこともあり楽をしたいと思う気持ちがあって、とうぜん結婚相手に対して求めることも高くなってしまうようです。自身では気づきにくい部分ですが、客観視してみれば、単に「高望み」なのかもしれません。
  • 婚活目的で開催されるパーティーに出席する際は、ハイヒ・・

  • 婚活目的で行われるパーティーに出向く際は、8センチを超えるレベルのハイヒールの着用はご法度です。ヒールの着用については、私自身も初耳で、知って驚きました。それに、意外と知られていないこともあり、気にしていない人が多いようです。実際に、婚活でやっているイベントでも、よく見かけることがあります。会社内の規約でも、ヒールは4センチ内、と決められている場合もあります。婚活目的で行われるイベントで履かないほうがいいのも、同じような理屈ですね。男の目線より高くならないように、圧迫感を抑制するという男性への気配りのようです。ちなみに、私は背が高いほうで、そもそもヒール丈の高いものを履いて行きませんでしたが小柄な女性は、体型を良く見せたいために、意外とハイヒールを履こうとします。結婚活動の場では、ヒール丈は5センチくらいにしておくのが無難なのであえてハイヒールを履く必要はありません。
  • 私の友達のひとりに、婚活が目的で開かれているイベン…

  • 私の友達のひとりに、婚活が目的で開催されているパーティーを熟知している女性がいますが、その女性は、毎週必ず、パーティーに出ていて、振り返ると100回は経験しているという女性です。ほぼ毎週、パーティーに出ているわけですから、当然、その子は独身です。結構な数のパーティーに参加しているというのにどうして独身なのかというと、良い相手を見つけるよりも、参加者の中で人気ナンバーワンになることに喜びを感じるからです。初めは、その子も結婚するために参加していたのですが、美人だったので、男性からの人気が集中しやすく、モテると確信してからは、婚活自体がどうでもよくなり、男性に気に入られることが主目的になってしまいました。というわけで、結婚はまだまだ先になりそうです。