今、結婚活動している女性や、これから婚活しようと考えている女・・

結婚詐欺|現在、結婚活動している女性や、これから婚活しようと考えている女…

  • 今、婚活真っ最中の人や、今から婚活しようとするつもりだという女性の婚活が目的のパーティーを含む、結婚活動ファッションですが、原色などのきつい色は避けておいた方が良いです。その中でも黒・赤は避けるべきです。この2色に関しては成功確率をがくんと落とすので要注意です。逆に、ラベンダー系・ベージュ系・ピンク系が人気が高く、男性からは印象が良いです。メイクも同じ理屈で、いつも、アイライン、マスカラなどを使用して、しっかりアイメイクをするという女性は、丸みを帯びたメイクを意識し、派手さを抑えにしておいた方が理想です。そうすれば、反応が良くなり婚活の成功率が高まるでしょう。リップも赤系、ベージュ系は控え、ピンク系のつやのある感じを意識して、カバンやアクセサリーなどの装飾類は、ハイブランド物は使用しないように。婚活をしている男の大半は、ブランド物に熱を上げる女性や、派手なメイクは嫌うのが普通、と思っておくべきです。

  • 結婚詐欺|結婚活動するために行われるパーティーに限った話ではありません…

  • 婚活が目的で行われるパーティーだけに限らず、男性、女性に関わらず異性との出会いの場でとても大切なのが、なんといってもステキな笑顔であることは間違いありません。そうはいっても、笑うことが苦手な人も少なくないのではないでしょうか。実際に、自然とステキな笑顔を作れる人というのはそこまで多くはないです。婚活で何が何でもパートナーを見つけてやる!と、テンションを高くするのはいいのですが、気持ちが先走ると、表情がきつくなり、相手が引いてしまうおそれがあります。気が付いたら、フリータイムで自身が孤立してしまうのは、やはり問題があると考えるべきです。無理に笑顔でいなくても良いので、婚活を楽しくしています、という、その場を楽しむ気持ちで会話していれば無理なく異性とのコミュニケーションが図れるでしょう。

  • もしあなたが、お見合いパーティーのフリータイムの時に、…

  • もし、お見合いイベントでのフリータイムの際に、どなたからもまったく話しかけてもらえなかった場合、地獄を見ます。いたたまれなくなり、その場から即座にいなくなりたくなるほど悲惨で相当悲しい感情になるでしょう。そういった、二度と経験したくない悲劇を差し止めるために、お見合いパーティーを含む婚活イベントの参加の前に意識しておいた方が良い肝心なポイントがあります。男の人が女の人を選ぶ場合、重視するのは年齢とルックスなのです。また、歳は、とても厳しいことを言いますがどうしても若ければ若いほど好条件です。参加するパーティーにおける設定年齢の下限ギリギリであれば、努力をしなくても人気を獲得できます。ですが、逆に上限のギリギリなら、見た目が良くても苦しい戦いを強いられるでしょう。なので、参加する男性の条件に飛びついてあなたに不利な歳が定められているパーティーに出席するよりも、自分の年齢よりも年上の同性がたくさん来ているイベントに行く方がベストな方法です。

  • 前に、婚活イベントに参加した際、その場でカップルにはならなかったものの…

  • 以前の話ですが、婚活でするパーティーに行った際、カップルとはならなかったものの、連絡する間柄になった人がいます。その男性と改めて外で会うことになりました。昼食した後、街を歩いたりと、普通にデートをしました。夕方になって、そろそろ帰ろうかと思っていたんですが帰ろうかなと言う前に、その人にとつぜん付き合ってください、と告白されました。私を気に入ってくれたことは嬉しかったのですが、一日過ごしてみて、私のタイプではないと思ったので、「すみません」と、お断りしました。すると彼はとても腹を立ててしまい、すんなり帰ることができずまるで軟禁状態で数時間ムダにさせられました。人格が急に豹変する人が結婚活動にも紛れている、と教訓を得られましたが、同じような経験は、嫌だし、勘弁してもらいたいです。